「つき姫HS-035」は小型餅つき機として優秀か?

餅つき機は一般家庭用としては通常1升タイプが売られています。それなのに「みのる産業」が0.3升(3合)タイプの餅つき機「つき姫HS-035」を製造しています。最初見たときに「1度に0.3升(3合)しか作れないんじゃ使い勝手が悪いだろう」と思ったのですがどうやら他機種と違った目の付け所があり、これはこれで優秀な機種だと分かったのでブログ記事にまとめておきます。ご参考までに。20171210-tukihime1 (2)

3合でお餅何個作れる?

3合でお餅約10個分です。5人家族だと1人2個食べるとして1回の食事分程度です。そうすると「餅を食べるごとに毎回作らなきゃいけなくて超面倒臭いじゃないか!」と思ったのですが逆に「毎回突きたてのお餅を食べたい」「お餅はお正月に突きたての美味しいお餅を数回食べられれば良い」という方にはお勧めです。20171210-tukihime(4)

何分程度で餅が作れる?

餅を1度作るのにかかる時間は通常の餅つき機と同程度です。水に浸しておいた餅米を「蒸すのに10分」「突くのに15分」=「合計25分」で作れます。そのため1度に作れるのが3合であっても、数回に分けて餅を作って冷凍しておくという方法も有効です。餅を作っている時間はほとんど自動なので手間もそれほど掛かりません。20171210-tukihime1 (3)

コンパクトで置き場所を取らない

つき姫HS-035」は一升タイプの餅つき機と比べてコンパクトで置き場所を取りません。サイズは21cm(幅)×22cm(奥行)×30cm(高さ)で重量4.5kgです。片手でも持てる重さです。他の一升タイプの餅つき機と比較してみますと下記の表のようになります。

商品名 つき姫
みのる産業
BS-ED10
象印
もちっ子生地職人
東芝
サイズ 幅21cm×奥行22cm×高さ30cm 幅25×奥行35.5×高さ27.5cm 幅25×奥行35.3×高さ30.9cm
重量 4.5kg 7.5kg 7.7kg
容量 3合 5合~1升 2合~1升

 

餅つき以外の機能は?

つき姫HS-035」は「蒸し器」としても使えるので「赤飯」「野菜」「蒸しパン」「ふかし芋」「プリン」など通常使いにも使えます。逆に一升用の餅つき機によくある機能の「うどん生地」「パスタ生地」「味噌豆すりつぶし」等の機能はありません。20171210-tukihime1 (1)

 

使い勝手の良さは?

餅つき機は普通、押し入れにしまっていて年末に出してきてお餅を作るという使い方をする人が多いそうです。その点「つき姫HS-035」だと「蒸し器」として普段使って、年末にお餅を少量作り、1年中使い倒すという使い方も可能です。そう考えると「つき姫HS-035」は他の機種と目の付け所が違う優秀な機種だと思います。なにより見た目がオシャレなのでキッチンで生えるのがポイント高いです。